忍者ブログ
Fish Room's
飼っている熱帯魚(淡水魚)の事がメインですかねぇ。ボチボチ続けて行きたいなぁ~と・・・思っているけど、果たして???
桜が開花したってー話ですが・・・今年ばかりは賑わうことなく残念な感じですね。

さて・・・魚のその後です。
先ずはフロントーサですかね。


お迎えしてから約3ヶ月でそれなにに大きくなりました。(7~8cm位ですね)
デコも出てきて良い感じです。
このまま無事であらん事を!
PR
Newフェイス(フスコの後任)です。
水質が弱アルカリの水槽なので、後任(?)もアフリカンシクリッドにしました。


『キフォティラピア・フロントーサ』という種類です。先週末にお迎えしました。
(全体的に黄色っぽいのは病気予防のために入れた薬のせいです)
ワイルド物はお値段高すぎで手が出ないので、ブリード物です(笑)
大体30cmくらいになるので、60cmレギュラー水槽で単独飼育ギリOKな感じです。

現在、7~8cmってところでしょうか。
3~4cm位のも売ってたんですが、ちょっとリスキーだったので(幼魚は突然★になってしまう事も多々あるので)
この位の大きさなら落ちる事も無いと思い選びました。

今は可愛らしい顔つきですが、成魚になると迫力が出てきます。
以前から一度は飼育してみたいと思っていた魚なので、これから楽しみです。

元気に育てよ~~~
11.14のことです。。。
アフリカンシクリッドの「ニンボクロミス・フスコタエニアートゥス」が★になってしまったのでした。
ここ一ヶ月、調子悪くてずっと薬浴してて餌もほとんど食べていませんでした。
最初はポップアイで、今までも偶になっていたので薬浴で直ぐに直るかなぁと思っていたんですが
良くなるどころか悪くなる一方で、ついに・・・という最後でした。

ほんの数ヶ月前の写真です。生前のラストショットになります。
全身真っ青でとても綺麗でした。


2014年9月15日に我が家へやってきて以来、5年と10ヶ月のお付き合いでした。
ウチに来た時は11cm位で、最終的には28~29cmにまで成長してくれました。
自然界ではもう少し大きくなるようですが、ウチのような飼育環境ではMax.に近いサイズだと思います。

ということで。。。
今までありがとう。安らかにお休み下さいませ。
悲しいお魚ネタです。
何ごとも無く綺麗に育ってくれていたフスコ(アフシクね)ですが、ポップアイ(目玉が出てきてしまう)という病気になってしまいました。
ね、凄く出ちゃってるでしょ?
一先ず手持ちの薬を投入して様子見です。治って欲しい・・・頑張れ~!
あ、謎の奇病に冒されていたオスカーですが、こちらは確実に治癒してきていて嬉しい限りです。
今はこんな感じ↓
以前は白いところ(肉が無くなって凹んでいる部分)が結構な面積だったんですが、これだけになりました(左目の上部数カ所と右鼻の上部2カ所)。
かれこれ数ヶ月、薬漬けなので(餌食に問題なく元気もあるんですが薬を使わないに超したこと無いので)来週あたりからやめてみようかしら、と思ってます。
そういえば、ベタが全滅してしまいました。以後、ベタは飼いません。。。
魚じゃ無いけど、ヒョウモントカゲモドキが欲しいんだよなぁ。。。。
フスコのドアップ!!


犬や猫なんかでは一世を風靡してましたが・・・魚のこんな写真はどうですか?
あまり見ませんよね(笑) この魚、近寄ってカメラを向けても動く事無く同じ場所に止まってるので、こんな写真がとれるんです。他の魚は中々こんな風には撮れません。

ということで、次回は別の魚にチャレンジをば。。。
- HOME -
Powered by  忍者ブログ | [PR]
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新CM
[06/30 どくぺ]
[06/30 くみちょう]
[05/13 どくぺ]
[05/12 くみちょう]
[04/02 どくぺ]
最新記事
(06/29)
(05/07)
(04/30)
(03/31)
(03/27)
最新TB
プロフィール
HN:
Drpepperは最高です
性別:
男性
職業:
リーマン
趣味:
今は魚が一番
自己紹介:
40歳越えのオヤジです。
本来はアウトドアな事が好きなんだけど、何故かここの所、インドアです。
好きなお酒も思う存分飲む事が出来ない身体になってしまい、ホント情けないなぁ~、なんて日々過ごしてるんですね。

ま、ヨロシクです。
バーコード
ブログ内検索