忍者ブログ
Fish Room's
飼っている熱帯魚(淡水魚)の事がメインですかねぇ。ボチボチ続けて行きたいなぁ~と・・・思っているけど、果たして???
久しぶりに魚の話題で。。。

皆元気に過ごしていたんですが(さて、どれ位前からでしょう:笑)、昨日、金魚(赤いコメット)が一匹☆になってしまいました。随分と大きくなってたんですが(尻尾の先までで、35cmくらいでした)、残念です。兆候は数週間前から有ったと言えば有りましたが、かなり突然だったんで、驚いてます。

飼い始めたのが新しめのアメシク達は、成長期のため順調に大きくなってきています。中でもブルーデンプシーとセベラムは、あと数センチで記載されている最大長くらいになる感じ。その所為か小競り合いが増え、セベラムに傷が絶えない状態になってしまったので、セパレータで仕切る事にしました。
2e6f9a86.jpeg
←セベラムです
穴の空いたプレートがセパレータです














91c07511.jpeg
←ブルーデンプシーです
15cm弱といった所です












この水槽で気になる所がもう一点。プレコが殆ど大きくなってない所なんですよね。。。(元気ではあるようなんですけどね)。コレも含めて、暫く様子見です。

金魚水槽が空き気味になったから、アメシクと金魚の水槽を入れ替えしてみようかしら。

でわ~~~
PR
ということで(?)、散々と生き餌がどうのと言ってきたので、今日はその生き餌について。

↓「小赤」(小さい和金)です。 どうですか??
1d032895.jpegこれは現在、ブルーデンプシーとセベラムを混泳させてる水槽ですが、その前は、生き餌となる「小赤」のストック水槽でした。

写真の状態で200匹程度でしょうか。買ってきたばかりのところです。見慣れてしまうと、どうということはないんですが、これはこれで結構見応えがあったりしましたね。この状態から日々数が減っていき、週末には空になるという事の繰り返しでした。

金魚については前にも言いましたが、とても病気になり易いんです。狭い所に数多く入れてれば(水の汚れが激しいので)尚のことです。
(注);どんな魚でも、水質悪化は死へ直結する一大事です。
此奴等だって例外ではなく、それはそれは気を使うんです。1週間は元気でいてくれないと困るので、基本は飼っているのと変わりません(当然、餌だって与えます)。否、それ以上の気の掛けようだったかも知れません。特に梅雨時から夏場にかけてが大変でした!
えーと、やる気があるウチは・・・って感じで4発目です。
魚の話に戻ります(笑)

ウチの魚の中では唯一のナマズの仲間。
プレコの一種で、オレンジフィンカイザー と言います。
4eee11ab.jpeg
←ちょっと見づらくて申し訳ないですけど、臆病で良い所まで出てきてくれないんですよね。これが精一杯でした。
上が頭、下が尾です。
プレコは、口が吸盤みたいになっていて、頭でっかちで平べったいという特異な体型なんです。個人的にはその不格好さに惹かれて「どうしても一匹(一種類)だけ飼わせてくれ~」と奥様にお願いし(*)、購入した次第。

(*)・・・OKがでる前に先走ると、ご機嫌ナナメとなりまする

まぁ、水槽も増やせない事情もあるし(後々お話していきます)、余り大きくならないで見た目インパクトのある種類を(黒地に黄色の斑点ということで)選びました。

こいつは、2&3発目の奴等と同居させてるんですが、成長が遅く、購入してから4~5ヶ月程度経っていますが、1.5~2倍程度しか大きくなってませんね(今、5cmくらい)。


でわ、今日はこの辺で~~~
調子に乗って3発目です。
(今は面白がってるけど、直ぐに飽きるんだろうなぁ・・・)

で、3番目に新しいヤツです。
6c6ed068.jpeg←「ブルーデンプシー」という名前。
ベースは「ジャックデンプシー」というヤツで、それを改良した(人工的に作った)品種です。

ベースはブルーメタリックの部分が単なる銀(といっても多少青みが掛かってるんですけどね)に輝いてるんですが、そこを「ブルー」に輝く様に固定化したものなんです。


面白いのは、東南アジア方面でブリードされていると言う事以外、何時・誰が作出したか定かではないと言う事。
2発目に紹介したセベラムと混泳させてますが、今の処、順調に育ってます。3cm弱で買ってきて、現在は12~3cm位ですかね(その間数ヶ月)。もう少し、ギラギラして欲しいんだけどなぁ・・・と思いつつ。

でわ~~~

2発目です。ということで、2番目に新しいヤツの紹介です。
b3ad9bf2.jpeg

←セベラムと言います(学名:Heros Severus)。
レッドネック・セベラムということで売られていました(ワイルドかどうかは不明)。

4cm位で購入してきたんですが、もう倍以上まで成長しました。名前から、首回りが赤くなるのか?と思っていたんですが、全体的に赤くなってきいるようです。一応発色してきてるようなので、雄では?と期待してます。




一概には言えませんが、成魚になると雄の方が綺麗に発色したり、特徴が出てきたりする魚ってわりと多いんです(全く解らないのも多いんですけど)。綺麗に 発色した成魚を観るのは言う事ありませんが、成長過程において、日々変化してくる色合いとか観れるのは、幼魚から飼っていればこその醍醐味ですね。

つーことで、今回はこの辺で。。。
- HOME -
Powered by  忍者ブログ | [PR]
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新CM
[05/21 ドクペ]
[05/21 くみちょう]
[05/13 どくぺ]
[05/13 くみちょう]
[04/09 どくぺ]
最新記事
(05/23)
(05/20)
(05/18)
(05/13)
(05/11)
最新TB
プロフィール
HN:
Drpepperは最高です
性別:
男性
職業:
リーマン
趣味:
今は魚が一番
自己紹介:
40歳越えのオヤジです。
本来はアウトドアな事が好きなんだけど、何故かここの所、インドアです。
好きなお酒も思う存分飲む事が出来ない身体になってしまい、ホント情けないなぁ~、なんて日々過ごしてるんですね。

ま、ヨロシクです。
バーコード
ブログ内検索