忍者ブログ
Fish Room's
飼っている熱帯魚(淡水魚)の事がメインですかねぇ。ボチボチ続けて行きたいなぁ~と・・・思っているけど、果たして???
はい、今回も金魚です。
その名は「桜出目金」。出目金なんですが、鱗が透けているタイプ(透明鱗と言います)です。

0ece4453.jpegこいつも小さいんですよ。ランチュウよりも小さいかな。鱗が透明と言う事で、エラや目玉がウッスラと透けて見えるんですよ(爆)。

以前は真っ黒の出目金を飼っていたんですが(出目金と言えば黒ですよね)、4年程たった頃、☆になってしまいました(結構大きくなったんですけどね)。

金魚って比較的小さいイメージがあるかもしれませんが、環境なり飼育方法しだいで結構大きくなるんですよ~。

こいつも一応順調に育ってますね(もっと大きくなってくれれば言う事無しです)。
順調というのには理由があって、実は金魚全般に言える事なんですが、とても病気になりやすいんですよ。「病気のデパート」なんて悪名もあるくらいです。そのおかげで(?)、薬を絶やす事がありません(笑)。丸いタイプの方が弱いですね(体型的に生まれつき無理があるんでしょうから)。

中国で作出された種類は(殆どがそうなんですが)、一般的に水質に五月蠅くなくて適応水温範囲も広く、飼育するのに困りません。大きさにゆとりを持って飼う必要もないし(小さい水槽でOK)、しかも安価で餌なんて(何も考えなければ)何でも食べるんでその点も苦労なし。が、しかし、、、病気には弱いんです(泣)。毎日観察しないでいると、あるとき「おや!??」という事もしばしば。薬で治れば良いんですが、手遅れになることも少なくありません。それに飼育水をとても汚すので、マメな換水と掃除も不可欠なのです。なので、実は金魚って手間が掛かるんですよ!

ということで、今回はこの辺で~~~

PR
前の記事帚星
次の記事らんちゅう
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
奥が深い!
タカが金魚、されど金魚なんだねえ。
もう誰もが存在を忘れたようなアパートの共同雨水貯めで、思い出したように金魚すくいゲットの個体を放り込んでしばし放置、、、なんて事をしてしまっていたよ。
餌もなにもあげなかったけど、死体は一人も浮いてこなかったねえ(爆)。
下のヒトが放り込んだ水草と外部ってのが良かったのかな?

くみちょ URL 2009年11月19日(木)13時12分 編集
でしょ?
手軽と言うか、一番身近な飼育魚だけに・・・というところですね。

いつから溜まってるか解らない水に入れてしまうのは可哀相だけど・・・病気になりやすい反面、環境の変化には耐性があったりするんだよね。
ドクペ URL 2009年11月19日(木)22時34分 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
- HOME -
Powered by  忍者ブログ | [PR]
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新CM
[05/13 どくぺ]
[05/12 くみちょう]
[04/02 どくぺ]
[04/02 どくぺ]
[04/02 どくぺ]
最新記事
(05/07)
(04/30)
(03/31)
(03/27)
(03/20)
最新TB
プロフィール
HN:
Drpepperは最高です
性別:
男性
職業:
リーマン
趣味:
今は魚が一番
自己紹介:
40歳越えのオヤジです。
本来はアウトドアな事が好きなんだけど、何故かここの所、インドアです。
好きなお酒も思う存分飲む事が出来ない身体になってしまい、ホント情けないなぁ~、なんて日々過ごしてるんですね。

ま、ヨロシクです。
バーコード
ブログ内検索