忍者ブログ
Fish Room's
飼っている熱帯魚(淡水魚)の事がメインですかねぇ。ボチボチ続けて行きたいなぁ~と・・・思っているけど、果たして???
はい、今回以降は魚らしくない容姿の魚達の紹介です。
一発目は「ポリプテルス・エンドリケリー」。

3831e2da.jpeg0af2f40e.jpeg













この独特の容姿に惹かれ、飼っています。凄く魚っぽくないですよね(笑)。
ウチにはエンドリケリーは2匹います。幼魚サイズで購入しました。1匹では☆になってしまった場合虚しいので、2匹購入した次第。結果2匹とも順 調に成長し、現在50cm程度です(爆)。どんな生き物でもそうですが、個体別に個性が出ます。この種は、黒い柄(バンドと呼ばれてます)の出方と体型が 個体毎に違うところが見所でしょうか。

で、このポリプテルスとう種、俗に「古代魚」と言われる部類に入るんですが、正に生きた化石と言えてしまうんですね。何故って、中生代/白亜紀といった恐竜全盛の地層から、殆ど今の形と変わらない化石が発見されているからなんですね。・・・もう少し興味を持って貰えそうな言い方をすれば、最近ニュースで幼魚が確認された「シーラカンス」や、高級食材で有名な「チョーザメ」、肺を持っている事で知られている「肺魚」、尻尾に毒を持つ「エイ」、凶暴な「サメ」、ちょっとマイナーだけど「ヤツメウナギ」なんかが起源が同じ頃なんです。意外と身近にいるもんでしょ?生きた化石って。。。

ということで、乱暴な言い方をすると、魚っぽくない容姿の魚類は、あまり進化することなく現在に至っているんですね。そのおかげ(?)という訳ではありませんが、丈夫で成長が早く、飼っていて楽しいですが、全長50~60cmに達する物(種類)が多いので、それなりの水槽が必要なんです。

でわ~~~
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
いわゆるワニですね
そのまま水槽から這い出して来そうな感じ。
50センチっつたら立派な子ワニだねえ(笑)。
既に爬虫類のイデタチなんで、チョーシに乗ってニシキヘビとか飼わないでくださいね。
くみちょ URL 2009年11月25日(水)07時43分 編集
へっへ、蛇さん
実は、トカゲやら蛇やらには、奥様がもの凄く興味を持ってます(俺も嫌いじゃないけど)。が、飼うスペース&餌の問題(トカゲだとコオロギだったり、蛇だと冷凍マウスだったり)で、飼育を断念しているだけなんですよ~(同じく、フクロウも)。
ドクペ URL 2009年11月26日(木)23時31分 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
- HOME -
Powered by  忍者ブログ | [PR]
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新CM
[05/13 どくぺ]
[05/12 くみちょう]
[04/02 どくぺ]
[04/02 どくぺ]
[04/02 どくぺ]
最新記事
(05/07)
(04/30)
(03/31)
(03/27)
(03/20)
最新TB
プロフィール
HN:
Drpepperは最高です
性別:
男性
職業:
リーマン
趣味:
今は魚が一番
自己紹介:
40歳越えのオヤジです。
本来はアウトドアな事が好きなんだけど、何故かここの所、インドアです。
好きなお酒も思う存分飲む事が出来ない身体になってしまい、ホント情けないなぁ~、なんて日々過ごしてるんですね。

ま、ヨロシクです。
バーコード
ブログ内検索