忍者ブログ
Fish Room's
飼っている熱帯魚(淡水魚)の事がメインですかねぇ。ボチボチ続けて行きたいなぁ~と・・・思っているけど、果たして???
さて、今回は知っている方も多数のはず。
「ハムスター」です。
e3ccae03.jpeg


















一口にハムスターと言っても、色々と分かれていますが、ウチで飼っていたのは、ジャンガリアンという種類です(これはブルーサファイアです)。小型タイプに属し、その総称としてドワーフハムスターとも呼ばれてます。カラーバリエーションが豊富で、小さくて可愛い姿に加え、安価で入手できるところからも人気ですね。でも、結構気性は荒い方なので、慣れてない個体の場合、咬まれたりもします。それと、ちょこまかと速く動きまくるので、ケージから出すときは注意して見ていないと、気が付くと”行方不明”になっていて探すのに苦労してしまいます(笑)

前回紹介のコミミの後に(期間を空けて)飼い始めました。当然ですが、飼育方法は一通り頭に入れて、です(コミミ通院中に、先生からも比較対象としてハムスターの事を教えて貰っていたと思います)。コミミに比べれば全然飼育は簡単で、生涯、飼育方法を起因とする問題を起こさずに済みました。

残念ながら、2匹は病気になってしまい(当然、例の動物病院に通院です)、其れが原因で☆となってしまいましたが、基本は寿命を全うしたと思います(といっても、小型種なので寿命自体が短いんですが…)。

これで、コミミ飼育のショックから(妻が)立ち直れたので(動物病院の先生がコミミ通院中から通して、そのキッカケを与えていた気もします)非常に良い事でした。


で、次回に続きます。
でわ~~~
PR
前の記事ネズミ 参
次の記事ネズミの類
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ハム太郎
これまたポピュラーな生き物だねえ。
噛まれると痛いんよねコレが。
豊富なカラーと言うことだが、もしかして着色?
くみちょう URL 2010年01月18日(月)11時01分 編集
いやいや、ヒヨコでは無いわけだし
毛の色が、色々あるのでございますよ。決して着色ではございませんわ。黒・白・グレー・プリン色で全部だったかな。
ドクペ URL 2010年01月18日(月)20時51分 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
- HOME -
Powered by  忍者ブログ | [PR]
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新CM
[05/13 どくぺ]
[05/12 くみちょう]
[04/02 どくぺ]
[04/02 どくぺ]
[04/02 どくぺ]
最新記事
(05/07)
(04/30)
(03/31)
(03/27)
(03/20)
最新TB
プロフィール
HN:
Drpepperは最高です
性別:
男性
職業:
リーマン
趣味:
今は魚が一番
自己紹介:
40歳越えのオヤジです。
本来はアウトドアな事が好きなんだけど、何故かここの所、インドアです。
好きなお酒も思う存分飲む事が出来ない身体になってしまい、ホント情けないなぁ~、なんて日々過ごしてるんですね。

ま、ヨロシクです。
バーコード
ブログ内検索