忍者ブログ
Fish Room's
飼っている熱帯魚(淡水魚)の事がメインですかねぇ。ボチボチ続けて行きたいなぁ~と・・・思っているけど、果たして???
魚さん、5発目。
5番目に新しく来たヤツですね。

3c20c3a4.jpeg名前は「グリーンテラー」と言います。(学名は「Aequidens rivulatus」)
本日のタイトルは、この名前の直訳なわけですが、イヤイヤその通り、気が強い(というか、他の魚に攻撃的)。当初、プレコを同居させていたんですが、プレコの背ビレが裂けまくってしまったので、ブルーデンプシーのいる水槽にプレコを非難させた次第。今まで色々と飼ってきて、多少、個体差があるのは解ってますが、全く種類の違う魚種にまで攻撃しまくるヤツは余りいなかったんで。

んで、1発目と同じく、寸詰まり体型(こいつは「バルーンタイプ」といことで売られていましたが)=人工的に作られたものです。色味やらはノーマルと変わりないですが、各鰭が長めで体型も可愛らしくて良い感じです(本来は胴体が頭の3~4倍の長さがあって迫力ある体型です)。

じゃぁー、何でわざわざ短いタイプのを選んでるかと言えば、テキサスもそうなんですが、全長30cmくらいまでになっちゃうんですよ。際限なく大きいな水槽をいくつも設置出来れば何も問題ないのですが、悲しいかなノーマルなリーマンとしては、その限界点は低く、そうそう夢を見る事は出来ません(爆)
それでも、欲しい物は欲しいんです(笑)。で、精々20cm止まり(だろう)という奴等を、最近揃えた訳です。気性が激しい種類のシクリッドは、綺麗に育て上げるには単独飼いが基本なので、そういう事情もあり・・・です。

夏場の水温が暑い時期、殆ど餌を食べなくなってしまい凄く心配していましたが、最近モリモリと食べ始めたので一安心です(現時13~14cm位ですかね)。

でわ~~~

PR
前の記事真っ青な
次の記事斑点が・・・
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
人工的にって
やっぱりエラの直後からチョップドしてホイルベースを詰めるって感じっすかね(爆)。
しかし、魚も犬もニンゲンの都合で自在に作り替えちゃって、マジでこんな事が許されるんだろうかと思うですたい。
くみちょ URL 2009年11月11日(水)11時22分 編集
う~んと・・・
人工的というと大袈裟だけど、手術まがいの事までやっている訳ではなく(笑)・・・
まぁ、良い例(?)は金魚で、こいつらは自然界に存在しません。ヒブナ(赤い鮒ね)をベースに、選別&掛け合わせの積み重ねで多くの種類が作り出されている訳(というと聞こえが良いけど、極端な話、奇形なんだけど)です。
ドクペ URL 2009年11月11日(水)19時08分 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
- HOME -
Powered by  忍者ブログ | [PR]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 5 6 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新CM
[12/07 どくぺ]
[12/07 くみちょう]
[12/05 どくぺ]
[12/05 くみちょう]
[11/24 どくぺ]
最新記事
(12/07)
(12/04)
(11/22)
(11/20)
(10/30)
最新TB
プロフィール
HN:
Drpepperは最高です
性別:
男性
職業:
リーマン
趣味:
今は魚が一番
自己紹介:
40歳越えのオヤジです。
本来はアウトドアな事が好きなんだけど、何故かここの所、インドアです。
好きなお酒も思う存分飲む事が出来ない身体になってしまい、ホント情けないなぁ~、なんて日々過ごしてるんですね。

ま、ヨロシクです。
バーコード
ブログ内検索