忍者ブログ
Fish Room's
飼っている熱帯魚(淡水魚)の事がメインですかねぇ。ボチボチ続けて行きたいなぁ~と・・・思っているけど、果たして???
先週でしたかね、知り合いのバーでジビエ関連?の催し物がありました。
朝10:00から飲み放題(当然会費は払いますが)ということしか知らずに行ってきました(笑)
イノシシやら鹿やらの肉を食いながら呑むんだろうな位のつもりで馳せ参じた訳ですが、店の中に入って一寸フリーズ。。。店内中央にドドーンと肉塊が置かれているじゃありませんか。


よく見れば包丁や手袋も置いてあります。
ここで初めて『解体の実演&体験』が出来ることを知ります。
置いてあったのはイノシシの肉(頭を除く1頭分)。2~3歳くらいらしいです。

参加者が全員そろったところで乾杯をして会が始まりました。
○×猟友会の方々(なんと女性の方が人数が多かった)が猟の仕方から説明をしていきます。
いかに犬が仕事をするかが鍵なんだそうで。。。とか、銃の弾が散弾銃なので近距離じゃないと撃てないし・・・とか、実際の猟はそれなりに大変?そうでしたよ。
そしていよいよ肉をさばいていく段取りに突入です。

会長さんが説明しながら切り分けていきます。きりの良いところで『やってみたい人はどうぞどうぞ♪』とかけ声が。
飛びついたのはコレを目的に来ていた方々数名でしたが、なかなか最後まで終わらなかったのと、せっかくだしという思いから自分も肋骨を切り取る作業をしてみました。感想は・・・いやこれが、なかなかどうして脂で滑ってやり辛かったんですよ。用意されていた肉は数ヶ月前に狩ったものとのことで季節的に脂がのってないと言っていましたが、それでもヌルヌルでやり辛かったですよ。あとは、包丁ですかね。ご多分に漏れず、ちゃんと磨いだ刃じゃないとやってられません。

ということで、解体ショーがメインの催し物でした。
それでもお酒はしっかり呑んで楽しいひとときでした(笑)

土産にイノシシ肉をもらってきたんですが(冷凍庫で保存中)・・・どう料理しよう??
PR
前の記事新入りPart?
次の記事
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ジビ~エ
もーこのへんの田舎じゃフツーにジビエだわな(笑)。
実家行けば猪もってけ鹿もってけ言われるし。
でもやっぱし血がね、野生物は血が臭うんで上手に血抜きできてないと臭い。
ほんで冷凍でも時間置くと血が臭くなっちゃうんでさっさと食った方が良いよ~。
いのっぴーはやっぱり鍋かなあ。
くみちょう URL 2017年09月22日(金)08時42分 編集
まぁ、こっちも田舎だけあって近所の温泉では牡丹鍋は名物だし(笑)
血は、今回の猟友会では仕留めたら心臓からも抜くと言ってた。で、バラしたら一晩川に浸けておくと言ってた。
鍋かぁ・・・味噌味かな。
どくぺ URL 2017年09月22日(金)21時36分 編集
- HOME -
Powered by  忍者ブログ | [PR]
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新CM
[05/13 どくぺ]
[05/12 くみちょう]
[04/02 どくぺ]
[04/02 どくぺ]
[04/02 どくぺ]
最新記事
(05/07)
(04/30)
(03/31)
(03/27)
(03/20)
最新TB
プロフィール
HN:
Drpepperは最高です
性別:
男性
職業:
リーマン
趣味:
今は魚が一番
自己紹介:
40歳越えのオヤジです。
本来はアウトドアな事が好きなんだけど、何故かここの所、インドアです。
好きなお酒も思う存分飲む事が出来ない身体になってしまい、ホント情けないなぁ~、なんて日々過ごしてるんですね。

ま、ヨロシクです。
バーコード
ブログ内検索